ページの先頭です

株式会社IHI検査計測

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

検査・計測技術の開発

ウェーブレット解析

ウェーブレット解析

リアルタイムウェーブレット超音波信号処理技術
東京工業大学と共同開発(特開2006-200901)

ウェーブレット超音波信号処理システムの特徴

  • 高速演算により超音波探傷信号を任意の周波数成分の信号に迅速に分離可能
  • きず信号とノイズの周波数特性の違いから、ノイズ成分を除去して、きず信号成分を抽出することが可能
  • 難検査材料の超音波探傷に有効で、現場でリアルタイムの評価が可能

SCC試験体断面写真

探傷概要図(超音波TOFD法)

通常の探傷画像

信号処理後画像例(1.7MHz 成分抽出)

IICはニーズに合わせたcustom-madeな探傷システム、プログラム構築を提供します。

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。