ページの先頭です

株式会社IHI検査計測

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

計測

加速度センサ校正

加速度センサ校正

概要

  • 加速度計の校正と同時に、周波数スイープ加振による感度特性試験の合否判定も行います。
  • 基準センサは財団法人 日本品質保証機構(JQA)で定期校正を行っています。

基本仕様

  • 校正方法: 加振器Back to Back法による二次校正
  • 校正周波数: 100Hz (変更可)
  • 校正振幅: 9.8m/s2 (変更可)
  • イープ範囲: 20〜10kHz (最大値)
  • 特性合否判定: メーカー仕様を基準とする (変更可)

オプション対応

  • 複数周波数、加速度での感度確認
  • トレーサビリティ証明書の発行

システムブロック図

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。