ページの先頭です

株式会社IHI検査計測

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

化学分析・環境分析

高温ガス反応評価試験

高温ガス反応評価試験

さまざまなガス反応試験に対応します!

  • さまざまな温度条件で各種試験体(触媒、セラミック、複合材料等)に反応ガスを流し、試験体入口と出口におけるガス成分を連続分析・比較することで試験体の性能を評価します。温度条件は室温から1500℃まで。重工メーカ、複合材料メーカなどに実績があります。
  • SO2をはじめとする腐食性ガス、フッ素、塩素等の有害ガスを用いた試験も可能で、自動車メーカ、重電メーカなどに実績があります。

吸着量測定試験

試験体に目的ガスを流し、出口の濃度を連続分析することで、試験体にガスが吸着・破過する経時変化を測定することで、反応ガスの変化、除去性能を把握することができます。

反応率測定試験

試験体に反応ガスを流し、出口ガスを分析することでガスの反応率を測定します。

使用実績ガス例

フッ素、塩素、砒素、硫化水素、二酸化硫黄、硫化カルボニル、一酸化炭素、その他

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。