ページの先頭です

株式会社IHI検査計測

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

webセミナー「樹脂系複合材料の強度試験と化学環境試験~繊維強度から耐久性試験まで~」を開催します!(7/21(木)10:00~11:00)

FRPに代表される樹脂系複合材料は、航空機や自動車、スポーツ、医療、住宅設備機器に至るまで幅広い分野で使用されており、その世界市場は年々拡大しています。

しかしながら,強化繊維の分布や配向により顕著な異方性を生じるため,強度や損傷の特性は複雑です。
弊社では,複合材を構成する要素(繊維,繊維束,樹脂)や成形された積層板の様々な強度特性を知るための各種試験を極低温・高温などで行うとともに,破壊メカニズムを知るためにAE,DICなどを併用して素材開発の支援を行います。

本セミナーでは,複合材料を使用した製品の設計、開発、品質管理を行う方などを対象に、弊社で実施する試験を紹介するとともに,経験豊富なエンジニアが皆様の疑問に直接お答えします。

【開催日時】

2022年7月21日(木) 10:00~11:00
Teamsによるweb開催

【内容】

  1. はじめに
    樹脂系複合材料とは?
  2. 機械試験
    ・FRPの機械的特徴
    ・繊維,樹脂,ヤーン,積層板での強度試験
    ・極低温試験
    ・AE, DICとの同時試験(何が分かるか?)
  3. 化学環境試験
    ・FRPの化学的特長,劣化要因
    ・関連試験メニュー
    ・試験事例(FTIR, TG-DTA)
    ・耐久性試験(過酷条件での加速試験)
  4. 質疑応答

【参加費用】

無料

講師紹介

●佐藤 浩幸 (計測事業部 計測技術部 次長)
金属から繊維まで様々な素材や製品実体の機械試験を担当。特に極低温試験に関する技術導入,試験方法立案,機器設計に携わり現在に至る。2018年に溶接協会での特別講演の講師を務めた。

●木嶋 悟 (計測事業部 計測技術部 次長)
金属から樹脂まで様々な材料の分析や,化学関連の受託試験を実施。
環境計量士(濃度関係)。

【申し込み方法】

弊社ホームページ:よろず相談より受付
※必須項目を入力の上,お問い合わせ内容欄に「樹脂系複合材料セミナー希望」とご記入下さい。

【受付締切】

2022年7月15日(金)
Teamsの招待状は、7月19日(火)にお送りします。

【定員】

50名様まで


皆様の参加をお待ちしております!

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。